【訃報】芦原妃名子の死因は自殺?遺書も!場所は栃木県の川治ダム! 

昨年10月期の日本テレビ系連続ドラマ「セクシー田中さん」の原作者、芦原妃名子(あしはら ひなこ)さんが亡くなったことが29日に分かりました。

捜査関係者によると、自殺とみられているようです。

そこで今回は、

  • 芦原妃名子のプロフィール
  • 【訃報】芦原妃名子の死因は自殺?遺書も!
  • 【特定】自殺の場所は栃木県の川治ダム!

こちらのテーマを調査したので紹介します。

目次

芦原妃名子のプロフィール

プロフィール
  • 名前:芦原妃名子(あしはら ひなこ)
  • 本名:松本 律子
  • 生年月日:1974年1月25日
  • 享年:50歳
  • 出身地:兵庫県
  • 血液型:O型
  • 職業:漫画家
  • ジャンル:少女漫画
  • 活動期間:1994年~2024年
  • 事務所:小学館

芦原妃名子さんは素顔を公表せずに漫画家として活動していました。

昨年10月期の日本テレビ系連続ドラマ「セクシー田中さん」以外のもたくさんの作品を描いています。

  • 2005年「砂時計」で第50回小学館漫画賞を受賞し単行本発行部数が累計700万部を超える大ヒットとなります。
  • 2012年10月、日本テレビにて中山優馬主演で「Piece」がドラマ化されました。

この2作品が芦原妃名子さんの代表作となり、他にもたくさんの作品があります。

【訃報】芦原妃名子の死因は自殺?遺書も!

数々の作品を描き漫画家として順調だった芦原妃名子さん。

ニュースの速報で突然入ってきた訃報。

芦原妃名子さんの死因について紹介していきます。

速報で芦原妃名子が自殺したと報道される!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次